企画展

ロシアの至宝《忘れえぬ女》愛媛初公開

長い厳しい冬、雪解けの春、美しくも短い夏、そして黄金色の秋。広大なロシア固有の自然は画家たちのインスピレーションの源であり続けてきました。そうした自然と人間の織り成す情景、風土の趣き、薫り高い文化、人々の感情を鋭敏に感じ取り、絵に表そうとする画家達は後を絶ちません。本展では、ロシア美術の殿堂・国立トレチャコフ美術館のコレクションより、帝政が破綻に向かい革命を迎える激動のロシアで19世紀後半から20世紀初頭に活躍した、クラムスコイやシーシキン、レヴィタン、レーピンなどの作品72点を、「ロマンティックな風景」「ロシアの人々」「子供の世界」「都市の生活」の4章構成で紹介します。ロシア的なロマンに思いを馳せながら、近くて遠い彼の国の自然、風土、文化、人物の感動的な美しさに触れられる稀有な展覧会。東京、岡山、山形を経て、この秋いよいよ最後の開催地である愛媛に巡回します。

主   催 : ロマンティック・ロシア展愛媛展実行委員会(愛媛県、愛媛新聞社、南海放送)
特 別 協 賛 : 三浦工業株式会社
協   賛 : 株式会社愛媛銀行、仙味エキス株式会社
後   援 : ロシア連邦大使館、ロシア連邦交流庁(Rossotrudnichestvo)、松山市、松山市教育委員会、愛媛県市町教育委員会連合会、(公財)愛媛県教育会、愛媛県教育研究協議会、愛媛県小中学校長会、愛媛県PTA連合会、愛媛県美術会、愛媛美術教育連盟、NHK松山放送局、テレビ愛媛、あいテレビ、愛媛朝日テレビ、愛媛CATV、FM愛媛
協   力 : 日本航空
特 別 協 力 : 愛媛ロシア友好協会
企 画 協 力 : アートインプレッション

   

   

会期

令和元年9月7日(土)~11月4日(月・祝)

休館日

9月9日(月)、17日(火)、24日(火)、30日(月)、10月8日(火)、15日(火)、21日(月)、28日(月)
※当館は、第一月曜及び月曜にあたる祝日を開館し、翌日を休館としております。

開館時間

9時40分~18時(入場は17時30分まで)

観覧料金

観覧料 当日券 前売券
一 般 1,400円 1,200円
高大生 900円 700円
小中生 600円 400円

※団体(20名以上)は前売料金で当日入場可。
※満65歳以上は当日一般料金から100円引き。(年齢がわかるものをご提示ください。)
※障がい者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料です。
※本展観覧券半券でコレクション展もご覧いただけます。

前売り券販売所

愛媛県美術館(新館ミュージアムショップ、南館ふれあいアートセンター)、愛媛新聞旅行、南海放送チケットセンター、いよてつ髙島屋、フジグラン(エミフルMASAKI、川之江、新居浜、西条、今治、松山、重信、大洲、北浜、北宇和島)、コープえひめ生活文化サービス、明屋書店県内各店(※一部除く)、ローソンチケット(Lコード:61769)、チケットぴあ(Pコード:769−773)、セブンチケット、イープラス 他[取り寄せ]愛媛新聞社県内支社(東予支社四国中央除く)、エリアサービス、四国中央テレビ

関連プログラム

  • 1  連続講座「粘土でオリジナルマトリョーシカをつくろう!」
     ・日時:9月8日(日)、22日(日) 各13時30分~15時30分
     ・場所:南館1階 県民アトリエ
     ・対象:両日とも参加できる小学生以上の方
     ・定員:15名 ※材料費200円程度・要申込
     ・お申し込み先:当館普及グループ(℡089-932-0010)
     ・定員:120名(先着順)
     ※申込不要。本展観覧券が必要。
  • 2  記念講演会「ロシアの生活と文化」
     ・講師:藻利佳彦氏
     (東京ロシア語下クイン学院長、松山短期大学非常勤講師)
     ・日時:9月14日(土) 14時~15時30分
     ・場所:新館1階 講堂
     ※聴講無料・申込不要
  • 3  マンデー・ショート・レクチャー「ロシアの四季」
     ・日時:9月16日(月)、23日(月)、10月7日(月)、14日(月)、11月4日(月) 各日 10時30分~、13時~、13時30分~、14時~、14時30分、15時~(各20分程度)
     ・場所:新館1階 ハイビジョンギャラリー 
     ※聴講無料・申込不要
  • 4  池田慈ミュージアムコンサート
       ~ロマンティック・ロシアの名画に寄せて~
     ・ピアノ:池田慈氏
     ・日時:10月5日(土) 11時~、14時~ (各30分程度)
     ・場所:新館1階 エントランスホール ※鑑賞無料、申込不要
  • 5  対話型鑑賞プログラム
     グループで話し合いながら作品の見方を楽しく学ぶ、鑑賞プログラムです。
     ・日時:10月6日(日)、13日(日)、20日(日)、22日(火)、27日(日) 各11時~(各30分程度)
     ・場所:新館1階 企画展示室
     ※要企画展観覧券・申込不要 
  • 6 土曜講座 「ロシア近代絵画の巨匠クラムスコイの魅力にせまる」 
     ・日時:10月26日(土) 14時~15時
     ・場所:新館1階 講堂
     ※聴講無料・申込不要
Copyright © 2017 The Museum of Art, EHIME (JAPAN) All Rights Reserved.